テニス上達 無料メール相談

このページの目次

フィーリングテニスではテニスの悩み相談を募集しています。
もし、お困りの事があれば、下記メールアドレスまで遠慮なくご相談ください。

 

⇒ consult@feel-tennis.net

 

何かヒントをお渡しできるかもしれません。
*ご相談内容は匿名にてHP、メルマガ、ブログなどでご紹介させていただく事がありますので、ご了承の上、ご連絡ください。

 

テニスをしていると色んな悩みにぶち当たります。
悩む事は決して悪い事ではありません。

 

高いレベルを目指せば、次から次へと新しい悩みが出て来る事はとても自然な事です。
上を目指しているからこそ、新しい悩みが生まれてくるのです。

 

とは言う物の、同じ悩みがいつまでも解決しないなら、ちょっと立ち止まりましょう。
本来、テニスは正しい練習をすれば、練習した分だけ上達していく事ができます。

 

にも関わらず、前に進めないなら・・・
必ず何か原因があるはずです。

 

テニスの悩みのほとんどはちょっとした勘違いです。
この勘違いを解消すれば、テニスはとても簡単に、そして、短時間の間に上達する事ができます。

 

あなたの悩みにもきっと、小さな勘違いがあると思います。

 

ここでは、そんな小さな勘違いを解消するヒントやコツについて紹介したいと思います。
良かったら、参考にしてみてください。

目次
テクニック全般

「どうして?振り遅れるのかなぁ?」
「どうして、ボールに反応できないのかなぁ?」
「どれくらいボールが飛んで来るんだろう?」
「打点が詰まらずに、気持ち良く打ちたいなぁ・・・」
「頭では分かっているんだけどなぁ・・・」
「テニスって難しい・・・一度にそんなにいろんな事は出来ないよ・・・」
サービスで陥りがちなプロネーションの勘違い
チャンスボールをミスするのは何故?
ボールに集中すると身体が動かなくなり、ラケットが出てきません。

 

 

試合

シングルスの試合に必要な心構えは?

イップス

フォアハンドのイップスで悩んでいます

テニスの悩み相談 ~即効で悩みを解消するヒント~記事一覧

無料メルマガ「大脳生理学を応用したフィーリングテニス」



無料メルマガ
「大脳生理学を応用したフィーリングテニス」

テニススクールやノウハウDVD、youtube動画では学べない大脳生理学を応用した最新テニス上達法
一般常識の真逆の上達法なら伸び悩んでいるあなたもグングン上達する事が可能です。

無料レポート 「テニスが伸び悩む5つ間違い」


もし、あなたが伸び悩みを感じるならそれは5つの間違いが原因かもしれません。
この5つの違いに気づき、修正するだけで、自分でも驚くほど、上達する事が出来ます。



 このエントリーをはてなブックマークに追加 
TOPへ